特集テーマ変更 ← →

特集テーマ

音マネジメント

Vol.04

時には音楽ホールのライブ感を 時には図書館の静けさを 車内空間をあなたの意のままに

Vol.04

PRODUCTS

自動車の様々な部品に使われている旭化成グループの製品をご紹介します。

音マネジメント

音マネジメント

音マネジメント

音マネジメント

 

 

←

←

←

←

特集テーマ

快適な車内空間

Vol.01

車内で過ごす時間が増えるにつれ、快適性がますます重要に。第1回は、心地よい乗車体験を実現する製品群を特集します。

Vol.01

PRODUCTS

自動車の様々な部品に使われている旭化成グループの製品をご紹介します。

快適な車内空間

快適な車内空間

快適な車内空間

快適な車内空間

 

 

←

←

←

←

特集テーマ

Sustainable Mobility

Vol.02

豊かな地球環境の存続のためにモビリティの担うべき役割は増しています。
第2回は、持続可能性に貢献する製品群を特集します。

Vol.02

PRODUCTS

自動車の様々な部品に使われている旭化成グループの製品をご紹介します。

Sustainable Mobility

Sustainable Mobility

Sustainable Mobility

Sustainable Mobility

Sustainable Mobility

Sustainable Mobility

 

 

←

←

←

←

特集テーマ

航続距離延伸

Vol.03

さらに軽く さらに遠くへ 時代の先端を走る車を支える製品群を特集

Vol.03

PRODUCTS

自動車の様々な部品に使われている旭化成グループの製品をご紹介します。

航続距離延伸

航続距離延伸

航続距離延伸

航続距離延伸

航続距離延伸

航続距離延伸

 

 

←

←

←

←

Asahi
Kasei x You

旭化成の自動車への取り組み

「自動車の安全、快適、環境」への貢献を実現するため、旭化成はグループの強みである繊維、高機能樹脂、合成ゴム、半導体デバイスなど幅広い技術を生み出してきました。
旭化成の自動車製品や技術を搭載したコンセプトカー “AKXY”をはじめ、これからも社会に対し絶え間なく新技術を提案することで、“昨日まで世界になかったもの”を皆様と共に創りつづけます。

CONCEPT

Healthy Car Project

モビリティに関して、「安全」は衝突時に乗員を安全に守ることを意味します。ライドシェアや自動運転の時代に入るにつれて、このような事故数は減少するとされていますが、他のさまざまなリスクが乗車中には存在します。
旭化成では、汚染、ウィルスなどの病原体の「見えない敵」から、乗車する人々をを安全に保ちたいと考えています。当社は車室内全域を対象に、ダッシュボード、ドアトリム、ヘッドライナー、シート、換気システムなどにおいて、人々のいのちと暮らしに貢献するソリューションを提供します。

Healthy Car

Demo Car Project

旭化成の最先端ソリューションを市販車に搭載し、その効果をお客様に体験いただくための活動です。デモカーをご希望の場所にお持ちし車内でソリューションを体験いただくことや、体験動画や各種実験データをご確認いただけます。すべての搭載ソリューションは実製品に適用可能な水準で搭載されており、お客様の次世代モビリティ開発へダイレクトに貢献できるのでは、と考えています。

Demo Car

World Rally Championship[WRC]

旭化成がWRCの活動に参加する目的は、モータースポーツを通して自動車産業の振興や自動車ファンの増加に貢献することです。自動車関連事業を一つの柱とする企業として、自動車産業の発展を支援することは、ひいては旭化成の事業発展につながると考えています。

WRC

←

←

MORE